【AK-English】成績2から1年で英会話講師になった勉強法をシェア

Akane(あかね)【AK-English】学生・就活向け

英語の成績が10段階で2。

そこから英会話の勉強を始めてたったの1年で大手英会話スクールの講師になる。

そんなことがあなたには出来ますか?

そもそも英語の成績が2じゃなかった?

そうですよね。

それほど英語が出来なかった女性が大手英会話スクールの講師を経て、独立し英会話スクールを立ち上げ。

現在ではバンクーバー政府観光局大使にまで任命されている。

その女性の名はAkaneあかね)。

バンクーバー政府観光局大使の他にもAK-Englishの代表としても活動している彼女がたった1年で劇的に上達した英会話上達法をシェアしているYouTubeチャンネル。

それが『AK in カナダ|AK-English』である。

今回は『AK in カナダ|AK-English』の動画の内容や特徴についてまとめてみた。

『AK in カナダ|AK-English』の動画の内容

『AK in カナダ|AK-English』の動画の内容は、ズバリ「英会話」である。

  • ネイティブが使う日常英会話
  • 英語勉強法
  • 英語で歌おう
  • 英語レッスン

など視聴者の英会話のレベルが上達するような動画ばかりである。

AK in カナダ|AK-Englishの動画一覧

では、『AK in カナダ|AK-English』の運営者Akane(あかね)さんとはどのような人物なのでしょうか?

Akane(あかね)さんとは

Akane(あかね)さんは、元々勉強も英語も嫌いで学生時代の英語の成績は10段階中の2だったそうだ。

そこから英会話講師になり、その後『AK-English』を立ち上げ、テレビ局や企業で通訳としても活躍し、今ではバンクーバー政府観光局大使にまで任命されている。

そんなAkane(あかね)さんのプロフィールを少し紹介。

Akane(あかね)さんのプロフィール

Akane(あかね)【AK-English】

本名あかね(非公開)
誕生日10月9日
年齢非公開(2019年6月現在)
出身地大阪府
身長166cm
職業
  • AK-Media 編集長
  • AK-English 代表
  • バンクーバー政府観光局 大使

Akane(あかね)さんは

勉強も英語も苦手な学生時代から普通のOLを経て、2014年からバックパッカーに。​

一時帰国中に大手英会話教室の講師として採用され、同時にテレビ局や企業、公的機関等で通訳として活動。​

テキストを多用した従来の指導法に疑問を持ち、自分の経験を元にした 英会話スクール AK-English を大阪に立ち上げる。都度払い、教材費0円の新システムで、開講半年で生徒数100名を突破。

​2016年夏
大阪市に英会話スクール AK-English を立ち上げる
2017年夏
名門大学(UBC)で国際コースのマネジメントを務める
2017年秋
カレッジから仕事のオファーがありカナダへ移住
2018年春
バンクーバー政府観光局 大使に就任
2019年春
ビクトリアで AK-Media を設立

(引用元:AK-Media

かわいい!【AK-English あかね】プロフィールなどWiki風まとめ
YouTuberで「英会話」と言えば『AK-English』のAkane(あかね)さんを思い浮かべる方も多いのではないだろうか?現在バンクーバー政府観光局大使に任命されて、カナダのバンクーバーで活動しているあかねさん。綺麗な発音の英語とその

『AK in カナダ|AK-English』の動画の特徴

『AK in カナダ|AK-English』の動画の特徴は、英会話が楽しく学べること。

動画で最も多い『ネイティブが使う日常英会話』はコント風の動画になっていて、短い再生時間ながら毎回オチまで作り込まれているので観ていて面白い動画となっている。

英会話上達にはもちろん。英会話に興味がない方が観ても面白い動画と言えるだろう。

短いと言えば1本1本の動画の再生時間が短いのも『AK in カナダ|AK-English』の動画の大きな特徴の一つである。

だいたいの動画が2分前後なので、気軽に英会話を勉強することが出来る。

あなたも日常の中で空いた隙間時間に『AK in カナダ|AK-English』で本場の英会話を学んでみてはいかがでしょうか?

厳選オススメ動画3選

1つ目の動画

超短期間で上達した英語勉強法!

Akane(あかね)さんの学生時代の英語の成績は10段階で2。

そんなAkane(あかね)さんが英語の勉強を始めてから大手英会話教室の講師になるまでたったの1年。

いったいどのような方法で勉強すれば単位間で英語が上達するのか?

Akane(あかね)さんの実体験を元にその勉強法を紹介している。

  • 自分を理解する
  • 赤ちゃんが言語を学ぶ道
  • 自分という人格に自信を持つ
  • 友達を選ぶ
  • 単語帳と教科書を捨てる
  • インプットの時間をアウトプットに
  • 相手が話したいと思うような人になる
  • まず実行!
  • 英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ

あかねさんの実践した勉強法はとにかく「聞く」こと。

そのために自分の好きなジャンル(料理、好きな俳優、ゲームなど)の英語の動画をひたすら観る。

好きなジャンルなので最初は英語で何を言っているかわからなくてもストレスが少ないだろう。

そして、徹底したアウトプット。

英語で話せる状況を自ら作ることが大事だそうだ。

留学でも外国人の友達を作るでも、方法はいくらでもあるだろう。

とにかく考えるよりも実行することが大事。

文字で覚えるのではなく「聞いて、話す」とにかくこれ。

これがネイティブな発音になるための秘訣だそうだ。

動画を観ればこのことについてもっと詳しく解説されているので、英会話を上達させたい方は観てみてはいかがでしょうか?

2つ目の動画

発音上達法!目からウロコ?の英語勉強法

  • 文字から入らない
  • フォニックスをする
  • 発音を気にしない
  • とにかく話す
  • 録音しておく
  • フレーズを音で覚える

こちらも動画で詳しく解説されているので、ぜひみて英会話上達の役に立ててみてはどうだろうか?

3つ目の動画

英単語勉強法/ 英単語覚え方!

前述の動画で「単語帳と教科書を捨てる」と言っていたので視聴者からAkane(あかね)さんの元に「ではどうやって単語を覚えればいいんですか?」という質問が多く寄せられたようだ。

この動画ではAkane(あかね)さんの単語を覚えた方法がシェアされているので、ここまでの動画でAkane(あかね)さんを信じて英会話を上達させようと思ったあなた。

そんなあなたにとっては必見の動画と言っていいだろう。

ネイティブな英会話を習得したい方にオススメのYouTubeチャンネル

Akane(あかね)さんのYouTubeチャンネル『AK in カナダ|AK-English』は、受験のための英語ではなく「英会話」。

それもネイティブに近い英会話を習得したい方にオススメのYouTubeチャンネルである。

Akane(あかね)さんの英語の発音がネイティブに近いのは、文字ではなく徹底して「聞く」ことからスタートしているから。

そして、外国人と積極的に会話するなどアウトプットに時間を100%使っているからである。

あなたもAkane(あかね)さんの『AK-English流』でネイティブな英会話を習得してみてはいかがでしょうか?

かわいい!【AK-English あかね】プロフィールなどWiki風まとめ
YouTuberで「英会話」と言えば『AK-English』のAkane(あかね)さんを思い浮かべる方も多いのではないだろうか?現在バンクーバー政府観光局大使に任命されて、カナダのバンクーバーで活動しているあかねさん。綺麗な発音の英語とその
学生・就活向け
スポンサーリンク
シェアする
著者情報

ユーチューバー専門ライター/YouTube評論家のケンイチと申します。YouTube動画やクリエイターについて情報発信中!YouTube動画を5倍楽しく観れるような面白い文章を書いていきます!

ケンイチ@YouTubeライターをフォローする
ユーチューバーBIZ