【イケハヤ大学】脱社畜やネットで稼ぐスキルやマインドを音声講座として配信

イケハヤ大学ビジネスパーソン向け

「これからは動画の時代だ」といち早く発信し続けているユーチューバーと言えばやはりイケハヤことイケダハヤト氏でしょう。
イケハヤ氏はユーチューバーというよりもブロガーとしてのほうが広く知られています。

チャンネル名は『イケハヤ大学【ネットで稼ぐ学部】』で、本コラム執筆時点(2019.03.26)でのチャンネル登録者数は37,086人です。

イケハヤさんの動画はどのような人が視聴すべきか?どのような内容なのかを紹介していきます。

イケハヤ大学の動画内容とは

イケハヤ大学の動画の内容はビジネスパーソン向けに作られています。
ビジネスパーソン向けと言ってもジャンルは様々です。

主な動画の内容は、

  • ネットビジネスに関する内容
  • マインドセット
  • 投資や経済に関する内容
  • ニュースや時事ネタに対するコメント
  • 著名人との対談
  • YOUTUBE攻略法
  • ライブ配信

等、ビジネス全般に言及しているので範囲は広いです。

イケダハヤトさんとは

イケハヤプロフィール画像

そもそもイケダハヤトさんとはいったいどのような人物なのか簡単に解説します。

1986年生まれ、神奈川県横浜市戸塚区で育つ。
ベンチャー企業勤務など経て独立。
ユーチューバーデビューをする前はブロガーとしての活動がメイン。

イケダハヤトさんのブログ
ブログ:まだ東京で消耗してるの?

まだ東京で消耗してるの?

その他、地方移住やオンラインサロンなど広いジャンルでビジネスを展開させる起業家でもあります。

ツイッターでも有益な情報を発信しています。
イケハヤさんのツイッター

ツイッターでもそのカリスマ性を発揮しながらも、度々炎上することもあるようです。

炎上について

イケダハヤトさんは結構きわどいところまで意見する方なので、炎上することも少なくないようです。
その発言内容や考え方、ビジネスモデルに一部では批判もあるようです。

最近では運営しているオンラインサロンである「脱社畜サロン」での騒動なんかは記憶に新しいです。

イケハヤ動画の特徴

基本的な動画のスタイルは動画と言いつつも「音声」が主体となっており、画面を見ていなくても内容が理解できるようになっています。

なので、ジムでトレーニングしながらや通勤通学中の電車の中で等、スキマ時間を見つけて学習することが出来るのは忙しいビジネスパーソンにとってはうれしい特徴ですね。

最近の動画内容の傾向を見ているとニュースや時事ネタが多いように感じます。

イチロー引退の際の動画

私が個人的にイケハヤさんの動画で楽しみにしているのは「マインド」に関する動画です。
イケハヤさんのビジネスパーソンとしての考え方や周りに流されない生き方を貫いているのは素直に参考になるし、実際の現場で役立つことばかりです。

たとえば以下のような動画です。

ビジネスや生き方に迷っている人は、イケハヤさんの動画を参考にると、思考が整理されるのでオススメですよ。

ニュースやラジオ代わりにながら聴きがベスト?!

イケハヤさんの動画は画面を見なくても楽しめる内容になっているので、ビジネスパーソンや学生の人はながら聴きをすることで自己投資に繋がることでしょう。

  • 会社員で今の生活に満足していない人
  • 独立したい人
  • 就職活動をしている学生
  • 会社を辞めたいと思っている人
  • 将来の不安がある人

こんな人は肩の力を抜いてイケハヤ大学のビデオを見ると人生のヒントが得られるかも。

ビジネスパーソン向け
スポンサーリンク
シェアする
著者情報

ユーチューバー専門ライター/YouTube評論家のケンイチと申します。YouTube動画やクリエイターについて情報発信中!YouTube動画を5倍楽しく観れるような面白い文章を書いていきます!

ケンイチ@YouTubeライターをフォローする
ユーチューバーBIZ