スポンサーリンク

【水溜りボンド】プロフィールや結成のきっかけなどWiki風に紹介!

水溜りボンドアイキャッチ有名ユーチューバー

人気急上昇中!大人気の二人組YouTuber水溜りボンド

ドッキリや実験。時には特技の早食いを披露するかなり面白い二人組!

動画の平均予算5000円に設定している彼らがでどれくらい稼いでいるのか、彼女はいるのか?などWiki風にまとめてみました!
 
(数字など2018年6月7日現在)

スポンサーリンク

水溜りボンドのプロフィール

大人気YouTuber水溜りボンドのプロフィールについて簡単にまとめてみました。

カンタ

水溜りボンドカンタ画像

本名:佐藤 寛太(さとう かんた)
(ミドルネーム:マイケル)

生年月日:1994年4月4日

出身地:マレーシア生まれで小学生の頃はシカゴに居住していた。(中学生の時から日本)

身長:169cm

体重:55kg

血液型:B型

過去やってきたスポーツ:剣道(全国大会出場経験あり)、バスケットボール

所属事務所:UUUM

トミー

水溜りボンドトミー画像

本名:富永 知義(とみなが とみよし)

生年月日:1993年7月26日

出身地:千葉県

身長:172cm

体重:83kg

血液型:A型

過去やってきたスポーツ:野球

所属事務所:UUUM

チャンネル名

「水溜りボンド」
(チャンネル登録者数2,979,207人)

  • 主に実験検証、都市伝説、ドッキリ、料理など。

 
「水溜りボンドの日常」
(チャンネル登録者数1,079,307人)

  • 水溜りボンドのサブチャンネル。
  • 撮影の裏側、料理、トークを中心に二人が楽しんでいる動画。

簡単な年収試算

1ヶ月計算(メイン)

参考資料

動画投稿数:29本
お気に入り登録者数:7万5584人
再生回数:6541万9852回

1ヶ月の収入結論(メイン)

1ヶ月の収入:785万382円

年収にすると(メイン)

メインでの年収:9420万4584円

1ヶ月計算(サブ)

参考資料

動画投稿数:29本
お気に入り登録者数:3万6531人
再生回数:1806万5393回

1ヶ月の収入結論(サブ)

1ヶ月の収入:216万7847円

年収にすると(サブ)

サブでの年収:2601万4164円

メイン、サブ合わせた年収試算の結論

年収:約1億2021万8748円

(あくまでYouTubeだけの収入です。)

水溜りボンドの簡単な経歴

大学1年生の春:青山学院大学のお笑いサークルで出会う。

2014年1月1日:漫才コンビ「水溜りボンド」を結成。

その後、キングオブコント2014にて準々決勝へ進出する。

2015年1月1日:YouTube動画投稿を開始。

2015年1月22日:チャンネル登録者数100人突破。

2015年4月25日:チャンネル登録者数1000人突破。

2015年8月10日:チャンネル登録者数1万人突破。

2015年8月26日:第一回オフ会的単独ライブ開催。

2015年11月1日:UUUM NETWORKからUUUMに移籍することを発表。

2015年11月13日:Fischer’sと初コラボ!

2015年11月23日:チャンネル登録者数10万人突破。

2015年12月25日:2015年最優秀新人賞受賞。

2016年1月5日:第二回オフ会的単独ライブ開催。

2016年1月23日:チャンネル登録者数20万人突破。

2016年2月26日:水溜りボンド2(さぶ)開設。

2016年4月9日:チャンネル登録者数50万人突破&サブチャンネル10万人突破。

2016年6月10日:ワクワクさん出演!

2016年7月23日:市岡元気(でんじろうさんの弟子)さんに協力を得る!

2016年8月7日:ロンブー田村淳さんと番組にて共演!

2016年9月16日:チャンネル登録者数100万人突破。

2017年7月21日:チャンネル登録者数200万人突破。
(動画のオープニングが追加、エンディングが刷新。)

2018年4月:サブチャンネルのチャンネル登録者数が100万人突破。
これにより、サブチャンネル名を「水溜りボンドの日常」に変更。

2018年7月20日:チャンネル登録者数300万人突破。

特徴

  • 初投稿から現在まで途切れることなく毎日投稿を続けている!
  • コンプライアンスに厳しくYouTube界のNHKと言われている。
  • 二人とも読書家で、星新一のファンであるという!
  • 色々なYouTuberと親交があるらしくコラボ動画も多い!

「水溜りボンド」名前の由来

大学2年の春くらいにコンビを組んで、サークル主催のお笑いライブや「キングオブコント」などの大会に出場していた水溜りボンド。

コンビ名はトミーさんが「水溜り」、カンタさんが「ボンド」!

それぞれがパッと思いついた単語を組み合わせて決めたそうです!

投稿をはじめたきっかけ

大学のサークルでお笑い芸人として活動していくうちに

「お笑いの道で生きていくのは難しいんじゃないか」と思うようになった水溜りボンド。

そんな時にカンタさんがYouTubeを見ていてYouTuberを目指すのもありなのではと思ったそうです。

トミーさんも

「ライブ会場までわざわざ来てもらうとなると、お客さんにはスケジュールを調整してもらわないといけないですよね。

いざ会場に来ても、暑かったり狭かったりと、いろんなことを我慢してもらわないといけなくて。

でも、YouTubeならクーラーの効いた部屋で、好きな時間に精神的にいい状態でぼくらのことを観てもらえるし、自分たちができることも、劇場にいるより無限に増えるように思えたんです。

それでぼくも『YouTuberっていいな』と思い始めました」

と語っています。

コラボしたゲスト

HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんなど

UUUM所属のYouTuberはもちろん、

他事務所のYouTuberとも多数コラボしている!

また、米村でんじろうの弟子、市岡元気さん。わくわくさんとも共演している。

水溜りハウス

「水溜りハウス」と称される家に住んでいる。

この家には後輩と共に住んでいて動画にも多数出演している!

トークの特徴

事前に台本を用意せず、動画はフリートークで構成されているらしい!

彼女

調べてみましたが、二人とも彼女はいない可能性が高いです!

チャンネル登録者数、再生回数ともに急激に増加している「水溜りボンド」!

今はまだ彼女を作ってる暇がないのもうなずけます!

面白かった動画

相方が逮捕されたドッキリがヤバい展開になったww

ドッキリの動画ですが、ドッキリの内容も面白いですし準備に手間も時間かかってそうで

本格的なところが面白かったですね!

そこまでやっといてばれそうになってあっさりネタばらししているのでもう少し長くドッキリにかけていて欲しかった気もします!

あとがき

いかがでしたでしょうか?大人気の2人組若手YouTuber「水溜りボンド」を紹介しました!

動画を見ているだけでも仲の良さが伝わってきますよね!

動画の面白さもさることながら、幅広い世代から人気のある二人!

YouTuberとして走り続ける彼らの今後の活躍に注目していきましょう!

コメント