スポンサーリンク

【釣りよか】ゆきゆき脱退の真相!よーらいさんの優しい言葉に感動

よーらいさんとゆきゆき ニュース

2019年4月24日、釣りよかでしょう。が「ゆきゆき釣りよか脱退」を投稿しました。

動画では、ゆきゆきが釣りよかを脱退することを発表し、脱退の理由について語っていました。

また以前から噂されている「不仲説」についても思いを語っていました。

ゆきゆき釣りよか脱退
スポンサーリンク

ゆきゆきの釣りよか脱退の理由

ゆきゆきさんとよーらいさんは最初に以前ネットで騒がれた「不仲説」について触れ、「違いますよ。」と否定していました。

また脱退について「不仲説が出るのはしょうがない」としながらも、出した人がいても話を信じたりしないで欲しいと語っていました。

そして、脱退の理由については一言でいうと「一人でやりたいな。」と思ったことだと語っていました。

なぜ一人でやりたいと思ったのか

ゆきゆきさんの釣りよか脱退の理由は「一人でやりたい。」ということでしたが、ではなぜそのように思ったのか?

それは、大きく分けると

  • ゆきゆきさんは、趣味が釣りだけではなく、バイク、車なども好き。
  • 釣りよかのメンバーは「田舎大好き人間」、ゆきゆきさんは「きらびやかなイベントなどが好きなタイプ」。

このようなことが原因だそうです。

よーらいさんは、2つ目の理由に触れゆきゆきさんと釣りよかメンバーのタイプの違いを感じていたそうです。

そして、脱退について2、3時間話した時に、ゆきゆきさんがやりたい企画についても「たしかにうちはそれやれないもんなー。」と言う企画があったそうです。

ゆきゆきさんはそれについて、自分が面白いと思ったものを発信したい欲があるタイプの人間だが、釣りよかはグループなので釣りよかでは出来ない企画も多いと語っていました。

  • アホなこと
  • 釣り
  • バイク、車
  • 熱帯魚

など好きなことが多くこのような動画を投稿していきたいが、釣りよかだと一緒にできるメンバーがいないなどの理由でそれが出来ないと発言しています。

やったとしても、「釣りよかがYouTuberっぽい企画して欲しくない」など炎上まではいかないものの、低評価まみれになるなど批判艇な意見を言われるので出来ないとよーらいさんも笑いながら話していました。

釣りよかにはコアな釣りファンや田舎遊びが好きな人も多いので、そのようなファンやリスナーにはそのようなYouTuberっぽい企画は合わないそうです。

生き物も飼っているし、家の契約の件もあるのですぐには動かないそうですが、時間が経てば東京に引っ越そうと思っていると語っています。

不仲説について

ゆきゆきさんはリスナーが引っかかっているであろう年始のツイートについても説明していました。

このツイートは不仲説が出る原因にもなりました。

そのツイートはこちら。

ゆきゆきのツイート

「2018年は正直人生の中で一番と言っていいほど辛く苦しい年でした。」と言う部分が釣りよかメンバーからのいじめなどと勘違いされ、よーらいさんの元にも苦情、批判が多数寄せられたそうです。

ゆきゆきさんはこのツイートについて、地元で起きたプライベートな出来事のことを書いたもので、「誤解なさらぬようお願いします」と語っていました。

辞める時期について

ゆきゆきさんは4月いっぱいは釣りよかのメンバーとして活動していくそうです。

なので、釣りよかの動画には5月中盤まで出演しますと語っていました。

出演がなくなってから、脱退動画を出すと不仲説が出るのでは?と思い、事前に脱退を発表することになったと語っていました。

ゆきゆきさんの今後の活動について

ゆきゆきさんは今後、個人チャンネルで

  • 釣り
  • バイク、車
  • 自分が面白いと思うこと

などを中心に好きなだけ投稿していくと意気込みを語っていました。

「興味がある方は覗いてみてください。」と釣りよかのファンやリスナーに呼びかけていました。

今後もゆきゆきさんがゲストとして釣りよかの動画に出演することもあるし、釣りよかに復帰することもありです。とよーらいさんは笑いながら語っていました。

「個人チャンネルが上手くいかなくても、いつでも帰ってきて良いよ。」と言っている様な、よーらいさんの優しさを感じて泣きそうになってしまいました。

これからも釣りよかでしょう。も、ゆきゆきさんも両方応援していきましょう。

コメント