スポンサーリンク

【岡平健治】の現在!ユーチューバー?19(ジューク)ファン必見のYouTubeチャンネル!

岡平健治アイキャッチ 注目ユーチューバー

みなさん。

岡平健治(KENJI)をご存知ですか?

20代後半~30代の方々にとっては、かなり認知度が高いのではないでしょうか?

2ndシングル「あの紙ヒコーキ くもり空わって」が大ヒット。

フォークデュオ「19(ジューク)」のメンバーとして活躍。

19(ジューク)解散後も「3B LAB.☆S」、ソロとして音楽活動を続けています。

ではその岡平健治さんがYouTube活動を開始したことはご存知でしょうか?

今回はそんな岡平健治さんについて簡単にまとめてみたので紹介していきたいと思います!

(記事は2018年9月10日時点)

スポンサーリンク

岡平健治さんのプロフィール

岡平健治画像

本名:岡平 健治(おかひら けんじ)

生年月日:1979年3月28日

出身地:広島県呉市
『生まれは長崎県香焼町(現・長崎市)』

出身校

  • 中学時代は呉市立昭和北中学校
  • 広島県立呉工業高等学校

身長:161cm

血液型:B型

所属事務所:RockFord Records株式会社

チャンネル名

「Mutuber KENJI CHANNEL」
(チャンネル登録者数 2,901 人)

  • 岡平健治さんMCの音楽チャンネル。

「音楽放送部岡平健治」
(チャンネル登録者数 356 人)

  • 岡平健治さんのサブチャンネル。
  • 主にゴルフ動画を投稿。

「LABORATORY CHANNEL」
(チャンネル登録者数 442 人)

  • 3B LAB.☆SのYouTubeチャンネル。

岡平健治さんの簡単な経歴

中学生時代からソロで、多くのオーディションに参加し多数の賞を受賞する。

高校生時代は主に路上ライブで経験を積む。

1996年、高校3年の夏にティーンズミュージックフェスティバルで岩瀬敬吾さんと知り合う。

1998年春に上京し「少年フレンド」というユニット名で活動を開始。

その後、326(みつる)さんと出会い意気投合し、

1998年11月に「19(ジューク)」を結成。

同年11月21日に「あの青をこえて」でデビュー。

翌年1999年「あの紙ヒコーキ くもり空わって」が大ヒットしブレーク。

2001年に千葉貴俊さん(ベース)、玉越理寛さん(ドラム)と「3B LAB.☆」を結成。

2002年3月に19(ジューク)を解散。

2005年に新メンバーSHOJI-METASONIKさん(キーボード)、SHUJIさん(ギター)加入。

メンバーが5人になったことをきっかけに「3B LAB.☆S」に改名。

2006年6月末にSHOJI-METASONIKさんが卒業。

2007年デビュー10周年を迎え、3B LAB.☆Sの活動を一時休止し、ソロ活動を開始することを発表。

2010年2月「Rock Ford Records」を設立。

2018年8月15日にMutuber KENJI CHANNELで動画初投稿。YouTube活動本格始動。

人物

  • 右腕から背中にかけて、足のふくらはぎにタトゥーが彫られている。
  • 髪型が多彩。
  • 広島弁を使用することが多い。
  • 脚を前後に開き、前後に体重をかけながらリズムをとり歌うのが特徴。
  • 大の広島東洋カープのファン。
  • 岡平健治画像

19(ジューク)

19(ジューク)とは、岡平健治さんと岩瀬敬吾さんによるフォークデュオ。

ネオ・フォークの生みの親と言われている。

初期には326(みつる)さんが、ビジュアルプロデュースと作詞を担当するメンバーとして3人で活動していたが、当時の所属事務所の方針からグループ離脱を宣告された。

1998年11月にデビューし、2002年3月に解散。

代表曲

  • あの紙ヒコーキ くもり空わって
  • 『果てのない道』
  • 水・陸・そら、無限大

など。

岩瀬敬吾さんとの出会い

高校3年生の時。

地元広島で数々の賞を受賞するなど有名だった岡平健治さん。

もともと岡平健治さんに興味を持っていた岩瀬敬吾さんが同じコンテストに参加。

そこで岡平健治さんに話しかけ、岩瀬敬吾さんのオリジナルソングを聞かせたことがきっかけとなり共に音楽活動をしていくことになる。

19(ジューク)

「19」名前の由来

19(ジューク)の名前の由来は、

  • 結成当時、岡平健治さんと岩瀬敬吾さんが19歳だったから。
  • ジュークボックスにちなんだ。

と言われている。

19(ジューク)結成

岡平健治さんは高校卒業後、広島で就職。

しかし、わずか数週間で退職届も出さず仕事を辞める。

上京したかったが、東京に行く資金が無かったため大阪に移住。

その頃、岩瀬敬吾さんは上京し音楽の専門学校に通っていた。

しかし、その専門学校は中退することに。

1998年に岡平健治さんも上京し「少年フレンド」として2人で活動をすることに。

その後、イラストライター326(みつる)さんと出会い、3人は意気投合し「19」を結成。

1998年11月メジャーデビューを果たす。

19(ジューク)解散

2002年2月、同年3月末に解散することを発表。

人気絶頂だっただけにファンの間では騒ぎとなり、不仲説などが囁かれた。

解散理由は「互いの音楽性を尊重するため。」だったが、

その後、「事務所とのトラブル」が大きい理由と語っている。

不仲説については否定している。

また、2013年9月テレビ番組に出演の際に「19(ジューク)を復活したいが、近年の再結成ブームや、『ソロが売れなくなったから』での復活はしたくない。」と語っていた。

3B LAB.☆S

現メンバー

  • 岡平健治 (ボーカル・ギター)
  • 千葉貴俊 (ベース・コーラス)
  • 畝沖修司 (ギター・コーラス)

元メンバー
SHOJI-METASONIK(キーボード)・・・2006年脱退。
玉越理寛(ドラム)・・・2009年脱退。

「3B LAB.☆」名前の由来

3・・・結成当初メンバーが3人だったこと。
B・・・メンバー全員の血液型がB型であったこと。
LAB.・・・音楽の実験を行う所の意味でlaboratory。
(laboratory=実験室)
☆・・・未来を輝かす意味合いと遊び心。

以上を組み合わせて「3B LAB.☆」となった。

新メンバー2人が加入して「3B LAB.☆S」になる。

  • 新メンバー2人(SHOJI-METASONIK、SHUJI)の頭文字。
  • 数字の5に見える。

ということから「S」が付加された。

3B LAB.☆結成

2001年に岡平健治さんが中心になり旧友の千葉貴俊(ベース)と、飲み会で偶然相席して出会った玉越理寛(ドラム)の3人で3B LAB.☆を結成。

もともとはもう1人ベースのメンバーを探していたが、人が集まらなかった。

新メンバー加入

2005年に新メンバー

  • SHOJI-METASONIK・・・キーボード
  • SHUJI(現 畝沖修司)・・・ギター

が加入。

契約打ち切りとメンバーの脱退

2006年6月30日、SHOJI-METASONIK(キーボード)が3B LAB.☆Sを卒業。

2008年7月、事務所の意向により、同年6月30日をもって玉越さんと畝沖さんの契約を打ち切り。

2009年、玉越理寛さん(ドラム)が脱退。

ソロ活動

2007年のライブツアー「光」で、岡平健治さんのメジャーデビュー10周年を迎えるにあたって、もう一度原点に戻り3B LAB.☆Sの活動を一時休止し、ソロ活動をすることを発表。

2007年11月21日、ソロデビュー。

実業家「岡平健治」

2010年2月、「Rock Ford Records」を設立。代表取締役社長は千葉貴俊。

Rock Ford Recordsとは音楽制作スタジオ、音楽出版社です。

また

  • ライヴハウス「MELODIA Tokyo」
  • Music Bar「星屑と三日月」

の経営も行っている。

歴史

2010年2月1日:設立。
2013年2月:ライブハウスMELODIATokyoをオープン。
2014年12月:Music Bar星屑と三日月をオープン。

岩瀬敬吾さんとの仲

人気絶頂での突然の解散だっただけに、不仲説が囁かれた19(ジューク)でしたが、

2013年5月に放送された2人が出演したTVで

岩瀬敬吾さんは

  • 「健治は仲間ですし、アイツのことを悪く言われたら腹も立つ」
  • 「それだけ(不仲)で片付けられるのは心外」

と語っていた。

最近は「お互いに連絡を取り合っており、会うこともある」とも語っていた。

2013年9月に放送されたTVで岡平健治さんは

  • 「敬吾とは最近ドライブした。」
  • 「19を復活したいが、近年の再結成ブームや、『ソロが売れなくなったから』での復活はしたくない。」

と語っていた。

19(ジューク)のファンだった人、今でもファンの人にとっては、いつまでたっても再結成を望んでしまいますね。

おすすめ動画

#1 #岡平健治 LIVE『#熊じいちゃん』#マルコメ 編

 

リスナーの反応

  • 1999年の制作なんですね、、
    僕自身10年以上聞いてない歌でしたが、歌詞を全て覚えていました。
    本当に青春でした。32歳おとこ

    動画更新楽しみにしています!

  •  

  • 俺の人生、どれだけ19の曲に助けられたか…特に「恋」はヤバい😫頑張って!
  •  

  • けんじ、待ってました!
    やはり素晴らしいアーティストです。
    193bソロ全てをまた大事に聴き返します。
    YouTubeアップ本当嬉しいです。

(引用元:YouTube.com)

19のファンにとっては嬉しい限りですね。

岡平健治さんのYouTuberデビューをきっかけに19(ジューク)再結成なんてBIGニュースを期待してしまいます。

『熊じいちゃん』最高です。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

今回は先日YouTuberデビューした岡平健治さんについて簡単にまとめてみました。

毎週水曜日更新と言うことなので、毎週水曜日を楽しみに待ちましょう。

これからのMutuber KENJIさんに注目していきましょう。

コメント