パズドラで有名なYouTuberと言えばコスケさんや、サスケさん、るーまえさんなどいますが、そのYouTuberのみなさんが所属している事務所neeerの代表として活動していて、自身もYouTuberとしても活動しているガイモンさん。

この記事では、そんなガイモンさんのプロフィールや経歴について紹介します。

更に、有名になったきっかけについても紹介していきます。

(記事は2019年3月14日時点)

ガイモンさんのプロフィール

本名:佐藤 孝臣(さとう たかおみ)

生年月日:1984年8月3日

年齢:34歳(2019年3月現在)

出身地:神奈川県

出身校:東海大学経済学部経営学科

身長:182cm

体重:88kg

所属事務所:neeer(ニーア株式会社)



チャンネル名

「ガイモン」
(チャンネル登録者数 81,864人)

  • 主にゲーム実況動画を投稿。

ガイモンさんの年収

2019年2月分のお気に入り登録者数、動画再生回数などを元に簡単に年収を計算してみる。

はたしてガイモンさんの収入はどれくらいなのでしょうか?

ガイモンさんの年収目安

1ヶ月間の動画投稿数:5本
1ヶ月間のお気に入り登録者数:467人
1ヶ月間の動画再生回数:約5万1331回

1ヶ月の収入:約6159円
推定年収:約7万3908円

(YouTubeのメインチャンネルのみの収入。)

ガイモンさんはYouTuberだけじゃなく会社の社長としても活躍しているので、そちらでの収益はかなり多いのではないでしょうか?



ガイモンさんの簡単な経歴

ガイモンさんは大学卒業後、サムライワークスというiphoneケースを作っている会社に入社しました。

普通の会社員として働いていたがいもんさんですが、Twitterでパズドラの情報を発信していき知名度を上げていきました。

2012年11月20日、YouTubeチャンネル開設。翌21日、YouTube動画初投稿。

活躍が認められ2013年4月29日にガンホー・オンラインエンターテイメントが主催する第一回パズドラファン感謝祭にゲスト出演し、初めて公の舞台に登場しました。

2015年8月3日、株式会社neeer(ニーア)を立ち上げ、現在の活躍に至ります。

会社員時代!

ガイモンさんは会社員時代、通勤往復3時間かかっていて、通勤中は読書やネットサーフィンをして時間を潰していたそうです

パズドラと出会ってからその時間はパズドラタイムになったそうです。

2~3年目にはWEB事業部長になり、最後の1年は取締役にまでなっていたそうです。

取締役になってから、とうふさんやサスケさんといったYouTubeに関わる仕事もしていたそうです。

新卒後8年勤めたそうなので、31歳ころまで会社員だったことになりますね。

有名になったきっかけ

ネットで有名になれたことについてガイモンさんは、「翌日のゲリラダンジョン(開催の予告がないゲリラ的なイベント)のスケジュールを欠かすことなく毎日つぶやいたから」だと語っていました。

2chなどに情報が流れていることはあっても定期的にそれを発信している人がいない、ということに気づいたからだそうです。

当時この作業をするのはかなり時間も手間もかかることだったのでガイモンさんがどれだけ努力してきたのかが伝わってきます。



「ガイモン」名前の由来

漫画「ワンピース」のキャラクターだそうです。

ガイモンさん結婚!

ガイモンさんは2019年3月15日結婚したことを動画とTwitterで報告しています。

出会いは10年前まだ会社員時代のガイモンさんはダーツが趣味でした。

なのでダーツバーに通っていたそうですが、そこのダーツバーで働いていたのが現在のお嫁さんだそうです。

ガイモンさんは当時現在のお嫁さんが好きになり猛アタックしていましたが、なかなか実らず、5年経ってあきらめたそうです。

24歳から29歳頃までアタックしていたそうです。

それからガイモンさんも会社を辞めたり、neeerを設立したりで会わなくなっていたそうですが、最近再会したそうです。

再会したことで当時の気持ちがよみがえり告白して付き合うことになり結婚することになったそうです。

長年の想いが叶って本当に良かったですね。

おすすめ動画

2015年2月6日に公開された「【パズドラ】1000日達成したからコンプ勢の図鑑を紹介する【祝】」です。

ガイモンさんはBOXコンプ勢なのでBOXの中が凄いですね。

あとがき

今回はガイモンさんについて簡単にまとめてみました。

ガイモンさんはパズドラ系YouTuberが主に所属しているneeerの代表としても活動しているので、これからの活躍にもますます注目ですね。

これからもガイモンさんを応援していきましょう。