スポンサーリンク

【アバンティーズ・エイジ】追悼サイト開設!お別れ会は7000人のファンが参列し涙!ニコ生主が迷惑行為し炎上!

アバンティーズエイジ特設サイトユーチューバー特集

2019年2月27日14:00東京都内で、【アバンティーズ】のエイジさんとのお別れ会が開催されました。

2019年1月1日休暇先のサイパンで亡くなったアバンティーズのエイジさん。

会場に来られないファンのためにエイジさんを偲ぶ特設サイトも27日に開設されました。

スポンサーリンク

特設サイト

アバンティーズエイジ特設サイト2

特設サイトでは、ファンからのメッセージも受け付けられるようになっていて、エイジさんのギャラリーとしてすべての動画を観たり、すべての写真も見られるようになっています。

エイジさんへの感謝や追悼のメッセージが殺到し一時はサイトに繋がりにくい状態になっていたそうです。

私もメッセージを送らせていただきました。

お別れ会

エイジさんとのお別れ会は東京都内で営まれた。

祭壇にはエイジさんの遺影が飾られ、赤い花や白い花、ピンク色の花、更に色とりどりの風船などにより華やかに彩られました。

そんな中、約7千人のファンが故人をしのび、献花しました。

若者に人気のあったエイジさん。参列した多くが中高生だったそうです。

ここまで時間が経っても受けいれられないファンもいたかもしれません。

私も受けいれたくない気持ちと「いつもありがとうございました。」の一言でいっぱいです。

ニコ生主が迷惑行為!

そんなエイジさんのお別れ会で、ニコ生配信者「どりゃれいか」さんが不謹慎な行為をおこない炎上しています。

生配信でどりゃれいかさんは、

「エイジいままでありがとう」
「サイパン島の浅瀬から荒波に乗ってアバンティーズエイジ参上!」
「どりゃー! よみがーえーれー、あざやーかーにー!」

と絶叫し、スタッフに「撮影のほう禁止させていただいております」と咎められたそうです。

ですが、どりゃれいかさんは「遠慮って書いてあったんですけど、やってもいい・・」と反論したそうです。

さらに会場外に出た後も、叫ぶなど迷惑行為をしていたそうです。

お別れ会を主催するUUUMは「いかなる機材においても録音/録画/撮影は一切禁止とさせていただきます。」としていました。

炎上

このどりゃれいかさんの迷惑行為に対して、エイジさんやアバンティーズのファンはもちろん、ファン以外からもTwitterなどで批判が殺到しています。

あとがき

エイジ、ありがとう。

炎上はともかく、エイジさんのお別れ会が終わって一区切りかもしれないですが、まだまだ私たちがエイジさんを忘れることは出来ませんね。

忘れることなど一生できないかもしれないですね。

それくらい私たちを笑わせてくれました。楽しませてくれました。

時にはバカみたいなことで、時には憧れとして。

その姿はずっと私たちの記憶に生き続けるでしょう。

エイジさん。おつかれさまでした。天国でも笑っていてください。本当に最高でした。ありがとうございました。

コメント