スポンサーリンク

シバターまたしてもTwitterアカウントBAN!DJ社長の煽り再び!

ユーチューバー特集

人気YouTuberシバターさんが2019年3月3日に公開した動画「ツイッターのバーーーーカ!!!!」で、シバターさんのTwitterアカウントがまたしてもBANされたことが発表されました。

ツイッターのバーーーーカ!!!!

BANされたのは2019年の3月2日未明だそうです。

シバターさんはこれまで何度もTwitterのBAN経験があります。

昨年には本名の「斎藤光」のアカウントがBANされました。

今回は、「シバター”非公式”ファンアカウント」というアカウント。

一見するとシバターさんのファンが運用しているTwitterアカウントのようですが、シバターさんの動画の概要欄にこのアカウントへのリンクが張られてるので、BANを避けるためにこのようなアカウント名にしているのはリスナーの間では知られていました。

スポンサーリンク

今後の情報発信は?

今後はシバターさんはTwitterは一切やらないと断言しています。

なので、今後Twitterにシバターさんやファンを名乗るアカウントが出てきてもすべて偽物です。と発言しています。

今後は公式ホームページとシバターさんのInstagramで情報を発信していくそうです。

DJ社長の煽り

シバターさんのTwitterアカウントBANをうけて、さっそくレぺゼン地球のDJ社長さんがTwitterにツイートしていました。

レぺゼン地球のYouTubeアカウントBAN騒動から続くこの煽り合戦。

ファンやリスナーにとっては面白いですよね。

シバターさんとレぺゼン地球の出会い!

木本(DJ社長)を絶対に許さない

このDJ社長さんの煽りに対してシバターさんは2019年3月5日「木本(DJ社長)を絶対に許さない」と言う動画を公開。

動画ではあるグラドルに深夜に飲みに誘われた話、待ち合わせ場所に行くと、グラドルの横には仮面女子のプロデューサーがいて、あらかじめ決められていたお店に一緒に行くとそこにレぺゼン地球がいて飲んでいた話などが語られていました。

その際、シバターがプロデュースする音楽系YouTuberウタエルさんがレペゼン地球の曲を作曲をする約束をしたそうです。

その後、レペゼン地球は人気が出て忙しくなったのか、DJ社長さんはシバターさんのLINEを全て無視するようになったそうです。

シバターVSDJ社長?

この動画ではさらに「許せねえよ。」と連呼し、DJ社長さんとリングの上で格闘技で勝負することを申し出ました。

「Twitterでも動画でも何でも良いんでアンサーください。シバターでした。」と締めくくられました。

DJ社長の反応が気になりますね。

あとがき

今回はシバターさんのTwitterアカウントがBANされた話題について紹介してきました。

Twitterはもうしないと言っておいてまたやるのか、本当にTwitterはもうやらないのかにも注目です。

いずれにしても、これからもシバターさんに注目ですね。応援していきましょう。

コメント