2019年3月10日、ノーブランドのチャンネルで「【ご報告】サヤ、Youtubeを辞めます。今までありがとうございました。」と言う動画が公開されました。

動画によるとノーブランドの元メンバーのサヤさんがYouTuberを引退するという驚きの発表でした。

サヤさんとノーブランド!

サヤさんは、2017年12月にノーブランドに加入。

その時の動画がこちら。

最初の「魔法少女」と言う謎の設定が面白いですよね。

その後、2018年4月まで約1年間ノーブランドのメンバーとして活動していました。

最初は人気メンバーだったコマ君の卒業の後という事もあり、かなり批判されたようです。

ですが、卒業の頃にはすっかりノーブランドのファンにも認められていました。

そんなサヤさんの卒業の動画がこちら。

最後には魔法少女設定を否定しているところも面白いです。

コルクボードを作ってのサプライズにはさすがのエドさんも感動していましたね。

最後には感動の総集編で卒業となりました。



卒業後に炎上!

サヤさんと言えば、2018年9月、当時のノーブランドメンバーてぃーみきさんとの不仲が話題になりました。

更にサヤさんがそれに関して動画でコメントしたところ炎上してしまいました。

そこからは何かトラブルメイカー的なイメージもあったサヤさんですが、2019年2月20日に自身のチャンネル「サヤチャンネル」内の全ての動画を削除しました。

その件について何も発表されていなかったので、その動向が注目されていました。

卒業後は夢だった事務職へ!

サヤさんは動画内でYouTube活動を完全に引退し、夢だった事務の仕事に進む予定であることを語っていました。

一般人からYouTuberを夢見て、YouTubeの道に進む話はよくある話だと思いますが、YouTuberから夢だった事務職に進むという話はなかなか聞かないですよね。

そもそもYouTuberは辞める時、いつの間にかそっといなくなっているパターンが多いと思いますが、引退動画を公開して堂々と辞めていくなんて初めてかもしれないですね。



自身のチャンネルでは引退の詳細を語る。

ノーブランドのチャンネルでは引退するという報告でしたが、最後に今までの動画を全部消して何もない状態のサヤさんのチャンネルで今までのことや引退の詳細などを語っていました。

YouTuberを始めたきっかけ

サヤさんがYouTuberになろうと思って、KOHEYさんのノーブランド新メンバー募集に応募したのは友達にYouTuberやろうよと誘われたのがきっかけだそうです。

その友達は2017年12月にYouTuberを始めたそうです。

その時に一緒にやろうよと誘われたのが、ずっと心に残っていた時にKOHEYさんの募集があって応募してみたそうです。



YouTuberを辞めようと思ったきっかけ

ノーブランドを卒業した後、サヤさんはソロとグループの違いにずっと悩んでいたそうです。

グループでやっていると自分が足を引っ張ってしまったら、他のメンバーにも迷惑が掛かってしまうので、自分のモチベーションに関係なく仕事として、撮影も編集もプライベートもきちんと出来ていたそうです。

そこからノーブランドを卒業して、ソロになって自分がやらなくても誰にも迷惑をかけるわけではないし、リスナーから求められる動画を投稿できないことに悩み始めて「辞めたいな。」と思うようになっていったそうです。

それでも続けていたのは、ノーブランドメンバーと関わりがなくなるのが嫌ということでした。

そこから2018年の夏。サヤさんは色々な事務所から声をかけていただいたそうです。

その話し合いの中でどこの事務所にも言われたのが「今後どうしていきたいか」

YouTuberを続けていきたいわけでもない。芸能界に進出したいかと言われればそうでもない。

サヤさんは初めて本当に自分が今後どうしたいかを考えることが出来たそうです。

そうして、自分が本当にやりたいことは事務職ということに気が付いたそうです。

そんな気持ちのまま動画をあげ続けてYouTuberを続けていくのもリスナーのみんなにも申し訳ないし、KOHEYさんや他のメンバーにも申し訳ないと思っていたそうです。

そんな中2018年9月に炎上して、これで辞める理由もできたしきっぱり辞めれると思っていたが、ノーブランドのメンバーが頑張ってくれたり、慰めてもくれたのでやっぱり縁を切りたくないと思ってしまったそうです。

その後、年末年始を地元に帰って過ごしていたサヤさんは、最初にYouTuberやろうよと誘ってくれた友達とあった時に「自分のやりたいことをやってるよ」と言われて羨ましいなと思って、ノーブランドメンバーと関りがなくなっても良いとこの時やっと決心出来たサヤさん。

2019年2月にこのことをKOHEYさんたちにも伝えたそうです。

あとがき

動画の最後にはメンバーそれぞれへの思い出など語っていました。

サヤさんはYouTuberを引退してしまいますが、これからもYouTubeを楽しんでいきましょう。

サヤさん今までお疲れさまでした。