【新潮問題】わかにゃんヒカルに反撃!ヒカルは無関係証明し反論!【VAZ問題】

ヒカルさんとよりひとさんのツーショット ユーチューバー特集

わかにゃんが2019年4月12日「【VAZ】ヒカルさんの新潮の件、録音・証拠・解説」という動画を公開しました。

1月にVAZの給与未払い問題、いじめ問題を告発したわかにゃんさんですが、その後もお互い弁護士を通じて話し合いをしていますが、問題は解決していませんでした。

そんな中、4月9日に「デイリー新潮」からヒカルさんの「後輩潰し」報道が飛び出し、ヒカルさんは自身の動画で全面否定したものの問題はますます混沌としていました。

しかし、そのヒカルさんの全面否定に対して今度はわかにゃんさんが反論しました。

まずは新潮へのリークは自分ではないといアピール

わかにゃんさんは最初に、「デイリー新潮にリークしたのがわかにゃんだ」という噂に対して言及し否定していました。

  • ヒカルさんに何の恨みもない
  • 情報元がVAZと業務提携のYouTuberと書いてあるが、わかにゃんさんはまだVAZに所属している。

などを理由にリークしたのは自分ではないと語っていました。

まだVAZに所属している件について

わかにゃんさんは「まだVAZを辞められていない」と語っていました。

その件については、

  • 契約書や解約書のコピーを求めているものの、VAZの返答が遅い。
  • 回答の論点がズレている。
  • 代理人を通しているため時間がかかっている。

などの理由から話がなかなか進展しないそうです。

弁護士をたてたものの状況はあまり変わっていないようですね。

「後輩潰し」は実際にあった

わかにゃんさんは動画内で「後輩潰し」は実際にあったと語っていました。

ここでいう後輩というのはわかにゃんのことで「わかにゃん潰し」と言っても良いかもしれません。

わかにゃんさんはVAZの給与未払い問題、いじめ問題を第一事件とするなら、後輩潰しは第2事件と語っていました。

わかにゃんさんは、2月1日、わかにゃんさんのマネージャーRさんと、VAZのCOO(最高執行責任者)であるHさんが、わかにゃんさんの元相方Kさん(きぃくん)に対し、わかにゃんさんを陥れる動画への出演を依頼。

元相方のKさんは協力していたそうです。

マネージャーのRさんが、元相方Kさんに送ったLINEのスクリーンショットを公開していました。

ラインのスクショ

下の白い部分が新潮で書かれていた台本と呼ばれるものだそうです。

小さくて読めないですが内容は

  • 浮気事件
  • 脅迫事件
  • 給与未払い事件

について書かれているそうです。

わかにゃん浮気事件

VAZはわかにゃんさんが浮気をしていたという事実をねつ造しようとしていたそうです。

元相方のKさんとわかにゃんさんが浮気をしていたという設定だったそうです。

かなり無理がありますね。

わかにゃんの脅迫事件

更にVAZは、わかにゃんさんが薬物を使用しており、包丁を振り回すような「ヤバい女」「情緒不安定だった」という設定もねつ造していたようです。

先ほどの話しより更に無理があるような気がしますね。

笑えるレベルかもしれません。

わかにゃんも給与を払っていなかった?

わかにゃんさんが元相方のKさんに給料を払っていなかったとするものだが、これに対しても事実無根だったと元相方のKさんから一筆貰っているそうです。

ヒカルさんも関与していた?

ここまでVAZの「わかにゃん潰し」はあったことをラインのスクショを公開して語って来たわかにゃんさんですが、続いて、先日新潮の記事に対して全面否定していたヒカルさんも「わかにゃん潰し」に関与していたと録音データを元に説明しています。

私が聞いた限りだとヒカルさんは参加しているというより、よりひとさんを紹介しただけのように感じました。

ここまでのまとめ

ここまでだとヒカルさんは悪くないように感じました。

ですが、VAZがやろうとしたことは本当に一企業がやることではないですよね。

未遂には終わったものの、やっていることに変わりないですよね。

VAZがわかにゃんに対して訴訟を起こす

2019年4月12日、VAZからわかにゃんに対して訴訟を起こすことが発表されました。

今度はヒカルさんが反論動画を公開

2019年4月12日、わかにゃんさんの動画に対してよりひとさんのチャンネルでヒカルさんが反論動画を公開しました。

「わかにゃん潰し」のグループLINEに参加していた件について

「わかにゃん潰し」のグループLINEに参加していた件についてヒカルさんはVAZから、わかにゃんさんの元相方のきぃくんがわかにゃんさんからひどい仕打ちをうけていた。と聞いたそうです。

そこで、「よりひとに話してみたら?」とよりひとさんをきぃくんに紹介するためだけにライングループを作成したのが、「わかにゃん潰し」のグループLINEと勘違いされたと語っていました。

VAZは嫌いじゃないし、VAZがとも仲良かったから無関係と言ったら嘘にもなるけど、でもまあVAZを助けてもぶっちゃけメリットも無いのはないですよね。
クリエイターのほうが大事やと思ってるんで、だからVAZのクリエイターは助けたいとかはもちろん思うんですけど、だから和解の場を設けていったん収まったじゃないですか。
だから、クリエイターみんなこれから動画あげていこう。となっていたわけじゃないですか?
それがぶり返されてるからすごいめんどくさいなとは思う。

と語っていました。

ヒカルさんは更に、「わかにゃん潰し」に参加したという件について

「言っちゃあなんやけど」と前置きしながら

規模が違う。俺とお前じゃ。
そこをわざわざ人生賭けてまでそんなリスクのあることをやらん。俺は。
さすがに俺も、言っても立場があって、そこまでやるメリットがなさすぎる。

と発言していました。

わかにゃんの行動に対して

ヒカルさんはわかにゃんさんの行動に対して

「わかにゃんは結局、大衆がわかにゃんの味方につかへんかったら気がすまんから、何回も何回もこういうことやっとうとしか思えへん」

「何とかごねるだけごねようとしてるだけ。そんな感じしかせーへん。」

「YouTuberなら楽しい動画を使って活躍すればいいのに、裏で裁判なりなんなりすればいいのに、もったいないと思うし。
仮に裁判に勝ったとしてもたぶん人気戻ってこれへんなるっていうか、ファンは誰もこんなん見たくないから」

「都合の良いとこだけを出してるから、そこはちょっとおかしいんじゃないかなと思う」

と語っていました。

あとがき

今回の件は個人的にはヒカルさんの言っていることが正しいような気がしますね。

ですが、問題はそこではなく「一番の問題はVAZ」ということです。

当事者全員が認めているので「わかにゃん潰し」の計画が存在したことには本当に驚きしかありません。

そして、VAZのわかにゃんへの訴訟を決定したとの発表。

現在は全員が損しているような状況になってしまっているので、この訴訟がどうあろうとVAZにとってもわかにゃんにとっても人気の回復は困難かもしれません。

今後どのような展開が待っているのでしょうか?

注目していきましょう。

コメント