スポンサーリンク

赤ちゃんが泣き止むおすすめYouTube動画5選!

ふかふかかふか ユーチューバー特集

スマホが普及している現代日本。赤ちゃんにスマホで動画を見せる事には反対という意見も多いのは事実である。
実際に少し昔は赤ちゃんの発達に悪影響などと噂されていた。

親子のコミュニケーションなどが少なくなるなどの問題もあるので見せすぎには注意が必要だ。

しかし、赤ちゃんが何をしても泣き止まない!そんな時は動画に頼っても良いのではないでしょうか?

そんな時、この記事「赤ちゃん泣き止むおすすめYouTube動画5選!」をぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

赤ちゃんが泣きやむおすすめYouTube動画5選

しろめちゃんのうた

赤ちゃん泣き止む!「しろめちゃんのうた」(16分連続再生)│Make a Baby Stop Crying! "Shirome's Song"(16min)

トムス・エンタテインメント【公式】』のYouTubeチャンネルでお馴染み「しろめちゃんの歌」

大人が観ると「なんだこれ?」と思うかもしれないが、これが赤ちゃんには大好評。
「赤ちゃんが泣き止む」と子育て世代で話題になるや一気に有名になり、現在では赤ちゃんが泣き止む歌の定番になっている。

ふかふかかふかのうた

ロッテ カフカ "ふかふかかふかのうた"

「ふかふかかふかのうた」も子育て世代には赤ちゃんが泣き止む歌として有名である。

LOTTE Cafca』で2012年9月13日に公開されたこの動画は公開後1ヵ月足らずで50万回再生を達成した。

この動画は元々、ロッテが新商品「かむミルク。『カフカ(袋)極うまミルク味』」のプロモーションとして公開したものだが、0~3歳児へのロッテによる実証実験調査では96.2%の子どもが泣き止んだとのこと。

「ふかふかかふかのうた」は、日本音響研究所所長の鈴木松美氏監修の元、科学的根拠にもとづいて子供のグズり泣きに悩む母親層に向けて制作されたWeb動画である。

鈴木氏は今回の泣き止み動画の大ヒットについて、「もともとこの動画は、生理的な要因ではなく『グズり泣き』の子どもが泣きやむように、子どもが何にでも興味を示して反応する『定位反射』という現象を利用するよう意図して制作いたしました。小さなお子様が聞きやすい周波数帯の音を使う、様々な楽器や歌い方によって曲に常に展開を与える、など作曲時にはいろいろな工夫をこらしました。」とコメントしている。

なお、動画は海外のWEBメディアでも紹介されたようで、スペインでは1日で約8500再生回数を集めるなど、話題を集めているという。

(引用元URL:https://blog.goo.ne.jp…

ムーニーちゃん

ぐずり泣き、忘れちゃうかも?!ムーニーちゃんのおまじない♪

おむつのムーニーでお馴染みユニ・チャーム。
こちらのイメージキャラクターのムーニーちゃんはあなたも見たことがあるのではないでしょうか?

日本音響研究所の鈴木創所長監修のもと制作されたムーニーあやし歌「ぐずり泣き、忘れちゃうかも?!ムーニーちゃんのおまじない♪」は、ぐずり泣きやバタバタ等の不快表現をしている乳幼児を対象に歌を聞かせた結果、96.4%に泣きやむ等の効果が見られることが確認できたとのこと。

Unicharm Japan』で公開されているこの動画は子育てで悩んでいる親たちの強い味方になってくれることでしょう。

新キャラクター“ムーニーちゃん”登場!ムーニー『あやし歌』初制作」(公式サイトの記事)

こちらにはムーニーあやし歌「ぐずり泣き、忘れちゃうかも?!ムーニーちゃんのおまじない♪」の制作の背景や検証の概要、成果などが載っていたので参考までに読んでみても損はないでしょう。

ちなみに、日本音響研究所の鈴木創所長は「ふかふかかふかのうた」監修の鈴木松美前所長の息子さんである。
親子二代に渡って有名な赤ちゃんが泣き止む歌に携わっていたのはなかなか知られていないのではないだろうか?

パパンがパンダ

パパンがパンダのうた

パパンがパンダは、ハッピープロジェクトが制作しているアニメーションである。
2012年よりキッズステーションで放送を開始したパパンがパンダは、最近になって「赤ちゃんが泣き止む歌」として注目されているようだ。

パパンがパンダの公式YouTubeチャンネルまで開設されている。
その公式YouTubeチャンネルがこちら。
パパンがパンダ!

ちなみに、キッズステーションの公式サイトはこちらである。
キッズステーション

BabyBus

こちらはもはや世界的に有名と言っても良いのではないだろうか?

赤ちゃんはもちろん。少し年齢層が上った子供にも大人気のYouTubeチャンネル『BabyBus – 子供の歌 – 子どもの動画』。
日本ではチャンネル登録者数140万人を超えている。このチャンネルは世界各国の言語でYouTubeチャンネルが開設されていて、その全てのチャンネル登録者数を合わせると1,000万人を軽く超えている。

BabyBus

私のおすすめ動画はこちらのドーナッツ。

じっこ(じゅっこ)のドーナツ&人気童謡まとめ | かずの ドーナツやさん | すうじのうた | 赤ちゃんが喜ぶ歌 | 子供の歌 | 童謡 | アニメ | 動画 | BabyBus

赤ちゃんがどうしても泣き止まない時は、ぜひ赤ちゃんに聴かせてあげてください。

赤ちゃんが泣き止む動画5選以外にも

YouTubeには前述した「赤ちゃんが泣き止む動画5選」以外にも多数の赤ちゃんが泣き止む動画が存在している。

再生回数の多い動画は効果があるものだとみて間違いないだろう。
有名な動画だと以下のものなどがある。

まとめ

今回は赤ちゃんが泣き止むYouTube動画についてまとめてみた。

ここまでまとめてみて何だがスマホに頼りすぎるのには注意が必要だ。

スマホに子守をさせないで

「スマホに子守りをさせないで」とはその通りである。赤ちゃんにとって親とのふれあいが一番大切。

私も子育てで大変なことはよくあるが、子供の笑顔を見た時の幸せはその何倍も感じられる。
あなたもそうではないでしょうか?

特に初めての赤ちゃんの時は心配もあって本当に大変ですよね?

そんな時、たまにはスマホに頼っても良いのではないでしょうか?

この記事で少しでもあなたの子育てのストレスが和らいだり、参考になってくれれば幸いです。

コメント